今さら聞けないBARBOUR(バブアー) ビデイルジャケットの魅力

Orvis

 

デニムと言えばリーバイス。ハットと言えばLOCK&CO。
みたいな感じで、〇〇と言えばこれ!!という一つのアイテムに特化した専業ブランドに惹かれるのは何故なんでしょうか??

もちろんオイルドジャケットと言えば、BARBOUR(バブアー)と私は真っ先に思い浮かびます。

その中でも代表作のビデイルジャケットは数あるバブアーのモデルの中でも非常に完成度が高く秋冬の強い味方です。




そもそもオイルドジャケットとは


オイルドはコットンにオイルを含ませることによって耐久性、防水性を高めた素材のことで、ジャケット以外にもカバンであったり、様々な素材に使用されています。

通常のコットンジャケットには無い光沢とハリが生まれ、雨を弾き風を防ぐなど、いいとこづくしの最強素材です。

また通をうならせるもう一つの要因として、経年変化が挙げられます。

デニムが色落ちによって素晴らしいヒゲやあたりを生み出すのと同様に、オイルドジャケットも使い込む毎にオイルが抜けだし、光沢が減りクタッとした状態まで変化します。

特に手入れする必要もなく、何より着倒す事が一番の手入れと言えるでしょう。
この経年変化が非常に美しく、デニムやレザーアイテムとは全く違った何とも言えない独特の変化を生み出します。

イギリスでのBARBOUR(バブアー)の立ち位置


blueloafers

 

日本では、大手セレクトショップなどが別注を行ったりオリジナル商品を扱ったりすることからよく目にすることが多いバブアー。

私がロンドンに行った際、日本の数倍バブアーを着用している人がおり、
旗艦店(フラッグシップストア)が至る所にあることに非常に驚きました。(しかも老若男女関わらず!!)

※日本で言うところの、冬になるとカナダグース着用者が多いような現象です!

国民に愛されたブランドでありその信用度が高い要因は、品質はもちろんですがロイアルワラントを得ていることが大きいです。

 

ロイアルワラントとは、簡単に言えば英国王室御用達という証明であり、その時代ごとの証明として王冠であるクラウンを貰えるということです。

・1987年にウェールズ皇太子の3クラウン
・1982年にエリザベス女王の2クラウン
・1974年にエディンバラ公の1クラウン

この3つの時代にバブアーは王族から認められており、国民にも愛されています。




BARBOUR(バブアー)ビデイルジャケット


THE IDEL MAN

 

名作だらけのBARBOUR(バブアー)ですが、その中でも不動の名作であり、おすすめしたいのがビデイルジャケット。(from1980~)

ビデイルの最大の良さはサイジングパターンにあり、ジャケットの上から着ることを想定し設計されたサイズ感は絶妙です。

 

  • スーツがちょうど隠れるように設計された着丈の長さ
  • 動き安さを考えたラグラン設計
  • ジャケットの上から着る事ができるが野暮ったさのでないアームホールの太さ
  • 脇下の体の熱を逃がすベンチレーション

などなど、あげればキリがないほど考えつくされた設計。

 

ハンティングやアウトドアブランドと称されるバブアーですが、まるでテーラード(仕立て)のような体の構造を考えつくされた設計になっています。

ビデイルジャケットのサイズ感


Orvis

ビデイルJKT 裄丈 (cm) 身幅 (cm) 着丈 (cm)
34 81 52 73
36 84 54 75
38 86 57 77

 

着丈は長めに設計されているのでサイズを選ぶ際は基本的には身幅で選ぶのが良いかと思います。

ちなみに私の場合178センチ63キロですが、36がジャストサイズです。

 

ここ数年は、SLシリーズと言ってジャケットの上からではなく一枚のジャケットとして着ることを考えられた細身のシリーズもあり、こちらも非常に完成度が高いのですが買うなら2着目がいいかと思います。

まずはオリジナルのビデイルジャケット。この一択です。

Amazon ↓

Barbour バブアー ビデイルジャケット 2カラー セージ|38

新品価格
¥44,229から
(2017/12/26 21:50時点)

楽天↓

今だけ15%OFF大特価!Barbour バブアー BEDALE ビデイル ジャケット《WIP》

価格:44,982円
(2017/12/26 21:52時点)
感想(0件)

 




シェアする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。