【スーツとの相性抜群】アークテリクスのブレード20!特徴と機能を紹介

アークテリクスブレード20
出典:スニークオンライン

※この記事は2020年8月28日に更新されました。

 

こんにちは。スグレモノ運営者の『Inaka』です。

今回は使いやすさ最高のアークテリクス【ブレード20】を徹底深堀り。

ここ最近購入したリュックの中で軍を抜く使いやすさでした!

 

・カバンの中に沢山の物を詰めたい。
・重い荷物も入れることができる耐久性が欲しい。
・雨にも負けたくない。

 

アークテリクスのブレード20はこの三拍子を叶えてくれる機能性を持っています。

 

忙しい日本人にとっては、持ち運ばなければいけない物が多く、かばんがパンパンになってしまいがち。

 

今ぱっと思いつくだけでも、
財布・アイポッド・パソコン・メモ帳・鍵・名刺・シューホーン・ヘアワックスetc..

 

 

ブレード20は、整理整頓出来ない人でも収納性があるので鞄の中がごちゃごちゃすること無く綺麗に収まります。

 

また、昔と比べカジュアル化したスーツファッションにも自然と溶け込むデザインなのでサラリーマンにはもってのリュックです。

 

 

今回は、そんな万能選手【ブレード20】の収納面・機能面・ファッション面を深堀りしていきます!

 

 

□この記事の内容
★アークテリクスの簡単な歴史紹介
★ブレード20の収納力
★ブレード20の機能面
★ファッション性
 

 

追記:2年使用した感想を書きました。こちらも合わせてお読み下さい。

『「使用レビュー」ブレード20を2年間使って思ったこと「不満と変わらない良い点」

 

Advertisement

アークテリクスの歴史【簡単紹介編】

アークテリクスのロゴ
出典:アークテリクス公式

 

アークテリクスは1991年にカナダのバンクーバーで誕生したアウトドアブランド。

パタゴニアやノースフェイスなどの老舗ブランドと比べるとまだ若く、これからもますます伸びていくであろう期待のアウトドアメーカー。

 

 

アークテリクスの最大の特徴といえばゴアテックス素材のマウンテンパーカー

 

一切の妥協がないその完成度の高さから、瞬く間に世界最高峰のアウトドアブランドと呼ばれる程になりました。

 

現在では、ミリタリーラインのリーフや都会特価のヴェイランスなど様々なラインがあり、どの様なシチュエーションでも対応する商品を生み出しています。

 

 

☆街使いラインのヴィエランスラインが気になる人はこちら!!

『おすすめ!アークテリクスの都会向けライン。ヴェイランスとその特徴

 

 

 

ブレード20の収納力を紹介

さすが最高峰のアウトドアブランドであるアークテリクス

ブレード20は都会で生活する中での負担を最低限に抑える、考え尽くされた設計をしています。

 

【本の様に大きく開くことができるメイン部分】

  • 15inchまでのサイズのPCを収納できるPC用ポケット。
  • その上に乗っかるように配置されたアイパッドが入るくらいのミニポケット。
  • ジップで分けることができる、大きなポケット。

 

 

【すぐに取り出し可能なサブ部分】

  • 大きく開閉する事のできるサイドポケット
  • ペンや携帯バッテリーなど収納できる小ポケット
  • 背面の隠しポケット

 

 

外見はミニマムなバックパックなのに、これほどまでに収納力があり、嵩張らない設計は素晴らしい。

 

入れる場所をアイテムごとに決めてしまえば、今まで面倒だったカバンを開けてから物を探す作業が必要なくなります。

 

街使いでも1,2泊の出張でもらくらく収納できます。
隠しポケットもあるので海外旅行も安心。


それでいて普段遣いのスーツとの相性抜群!!

 

★アークテリクスのもう一つの名作リュック『アロー22』の記事はこちら!

『流行りすぎたか?アークテリクスのアロー22!!これは結局買うべき?

 

ブレード20の機能面(スペック)を深堀り

 

次にブレード20の素材や設計について見ていきます。
ただの長方形のリュックと思いきや色々考えられているのです!

 

 

【素材はナイロン・ジップは止水ジッパー】

ブレード20の素材はナイロン。
そして外側に配置されているジップ部分は全て止水ジッパー。

多少の雨には負けること無く、中のアイテムが濡れることはありません。
(大雨だと流石に負けます・・)

※完全防水使用ではないので、大雨のときは雨避け用のレインカバーをつけましょう。

 

 

【重心が上にくる設計】

底部分の面積が少し小さく、重心が下に下がらない設計なので入れたものの重みが底に集まり形が崩れる心配もありません。

 

 

【3Way仕様】

①リュットとして肩から背負う
②ショルダーストラップを収納し、サイドのハンドルを持つ
③ショルダーストラップを収納し、上部のハンドルを持つ

シチュエーションに合わせて持ち方を変えることができるので、ビジネスシーンで活躍します。

 

 

・アークテリクスの名作マウンテンパーカについて知りたい方はこちら!

『アークテリクスの最強マウンパ。LT・AR・SVの違い』

・ゴアテックスのケア方法を知りたいかたはこちら!

『ゴアテックスジャケットの経年劣化例と長く使うためのケア方法【アークテリクス編】』

 

ここまではブレード20のスペック面を紹介してきました。
では、最後にファッション面を見ていきましょう!

Advertisement

ブレード20のファッション性


長方形に近い形をしていて、一色で統一されているので私服でのファッションとの相性はもちろんのこと、2WAY仕様になっているので手持ちでも持てるということから、ビジネスでも何の問題なく利用することができます。

 


20リットルと街使いにちょうどいい容量なので、登山やアウトドアには不向きですが、ちょっとした出張などにちょうどいいサイズ感です。

 

 

では最後に少しだけ、コーディネート例御覧ください。

 

 

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Ryohei(@ryohei__boy)がシェアした投稿

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

GOOD OPEN AIRS myX(@myxwear)がシェアした投稿

 

スーツスタイルとブレード20
出典:アトリエ・アイハラ

 

カジュアルにもフォーモルにも合うミニマルなカバンですね!

・ミニマルなかばんが単純に欲しい。
・スーツにあう無難なリュックがほしい
・収納力があるリュックがほしい

 

ブレード20はこの様な多くの希望を叶えてくれるリュックなのです!

アマゾンで買う

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。