【ミニマリストにおすすめな財布】グレンロイヤルのマネークリップは最高かつ最小限

ブラウン色の財布
出典:Crouka

 

 

こんにちは。スグレモノ運営者の『Inaka』です。

この記事では、英国御三家ブランドの一つ、グレンロイヤルのマネークリップ(小銭入れ付き)について徹底深堀りします!

この記事のタイトルの通り、無駄が一切なく、まさにミニマリストのための財布と言っていいでしょう。

 

イギリス革製品御三家の一つに数えられるグレンロイヤル。

 

そのグレンロイヤルの中でもひときわ存在感のある『マネークリップ(小銭いれ付き)』はミニマリストやビジネスマンの中でも非常に人気のある財布の一つです。

 

シンプル・高品質・エイジングが楽しめる・使いやすい。etc….

財布のすべての魅力が詰まっています。

 

今回は、そんな大人気ブランド「グレンロイヤル」ってどんなブランド?という『そもそも説明』とマネークリップの深堀りをしていきます。

 

この記事を読むと、人に語れるほどグレンロイヤルについて詳しくなりますよ〜!

 

【この記事を読んでほしい人】

  • グレンロイヤルの歴史や品質の秘密を知りたい人
  • ブライドルレザーが気になる人
  • マネークリップのすべてを知りたい人
  • ミニマルな財布を探されてた人

 

 

グレンロイヤルの名刺入れが気になる方はこちら!!
『新社会人にもおすすめ!定番ブランドの名刺入れ5選』

Advertisement

グレンロイヤルの歴史と人気の秘密

グレンロイヤルのブランドロゴ
出典:GLENROYAL

グレンロイヤルはスコットランドで1979年に設立された革製品ブランド。

「1979年創業と聞いてどう思いますか?」

 

私は革製品の中では歴史が浅いブランドだな。というのが第一印象。

だけれども、グレンロイヤルの財布を実際に手にとって、製法を知ったとき、創業100年以上のブランドじゃないのか?と疑いました。

 

熟練の職人技・最高品質のブライドルレザー・シンプルだが貫禄のあるデザイン。

どれをとっても一級品で、実際に数多くの傑作を生み出しています。

 

そんな品質とデザインを両立したグレンロイヤル。

 

人気の秘密を先にいってしまうと、グレンロイヤルは以下のクオリティが飛び抜けて高い!

①レザーの質の高さ
②ステッチングの正確
③シンプルかつ必要最低限の収納力

 

ひとつひとつこの人気の理由を深堀りしていきましょう。

 

最高品質のブライドルレザーを使用

ブライドルレザー
出典:Ganzo

ブライドルレザー=グレンロイヤル

といってよいほど、グレンロイヤルのブライドルレザーは質が高い。

使えば使うほどに鈍く、そして深く輝きを放つブライドルレザー。
その経年変化はよくレザーの王様コードバンと比べられるほど。

 


【そもそもブライドルレザーとは何なのか?】

欧州のレザー加工技術で1,000年以上も前から存在する製法


牛革を加工段階から堅牢さをUPさせるために、タンニン鞣しを行い、表面を蝋引きすることで、ブライドルレザーは出来上がります。


完成するまでに長いもので1年半かかるものもあるのだとか。


見た目の特徴としては、新品時はレザーの表面にブルームという白い粉がついていることが多い。
これはレザーの繊維がイギリスの気候に耐えるための表面に塗る膜のようなもの。

注)ブライドルレザーは偽物が多いので、グレンロイヤルのように信頼あるブランドのもの買うようにしましょう。

 

【ブライドルレザーの特徴】

①馬具に使用されるほど頑丈
②購入時革の表面に白いブルームがついている
③形が変形しにくいため、現在では財布やベルトに用いられる事が多い
④使い込むことで素晴らしい艶感が生まれる(経年変化)

 

グレンロイヤルは、ブライドルレザーの中でも特に品質の良いものだけを使用している、数少ないレザーブランドです。


 

★日本の人気レザーブランド【エンダースキーマ】がきになる方はこちらの記事をどうぞ!

『【経年変化レビュー】エンダースキーマの財布を6ヶ月使用した今』

 

ステッチングの正確さ

グレンロイヤルの経年変化
出典:GLENROYAL

 

「ステッチなんて縫い合わせたらどれも一緒でしょ??」

と思う人もいるかもしれませんが、レザーアイテムで一番重要なのは革の素材以上にステッチングの正確だと言われたりします。

 

ステッチの量を少なく、強度を保つというのは非常に難易度の高い作業であり、少しでもステッチがズレると、使い込む毎に歪みがでてしまったり糸が切れやすくなります。

 

GLENROYALのステッチ(縫い)は正確かつ無駄なステッチが一切ありません。ミニマムながらも強い強度が特徴です。

 

シンプルかつ必要最低限の収納力

 

今回紹介するマネークリップに限ったことではなく、グレンロイヤルすべての商品は至極シンプル。

余分なものが一切ないのです。

 

創業当初から、キャッシュレス決済時代を予期していたかのように、ベストなサイズ感とベストな収納力。

ミニマリストやシンプル至上主義の人が好む理由はここにあるのです。

その中でも特におすすめしたいのがこの記事の本題。【マネークリップ】なのです。

 

グレンロイヤルのブランドそのものの良さはここまで読んでいただいて、少しは知ることができたと思います!

次は本題。
名作『マネークリップ』の深堀りをしていきます!

 
Advertisement

マネークリップWithコインポケット

財布の色違いが数パターン
出典:GLENROYAL

正式名称は【Money clip with coin pocket】

 

マネークリップだけの財布は探せば見つかりますが、マネークリップタイプに小銭入れが付いているものはありそうでなかった。

 

普通の二つ折り財布と比べるとよりコンパクトでより出し入れがしやすい。

 


【コインポケットの特徴】

  • ポケットに入れてもわからないほどの薄さ
  • 外見以上の収納力
  • 高級感ただようマネークリップ
  • ミニマルなデザイン

 

各特徴を紹介していきます。

 

ポケットに入れてもわからないほどの薄さ

 

グレンロイヤルの財布のサイズ感
出典:Cool Cat

写真で見てもわかるように薄さはなんと20mm!小銭を入れても40mmにも満たない薄さです。

 

「薄いから何??」

と疑問に思う方もいるかもしれませんが、ビジネスマンにはこの薄さは非常に重要。

スラックスのポケットの中に財布を入れた際、不格好にならない絶妙なサイズ感なのでカバンを持たない時でも安心して持ち運べます。

 

最近流行りの、小さすぎるコンパクト財布ほどミニマムではないですが、手に持ったときの『ちょうど良さ加減』がいい感じ!

 

 

外見以上の収納力

グレンロイヤルの財布のお金が入った写真
出典:GLENROYAL

コンパクトながらも7つものカードポケットがついています。

 

キャッシュレス時代とはいえ、クレジットカードやポイントカード、名刺2枚くらいは入れておきたいので、7つあれば安心。

 

逆に言うと本当に必要な7枚のカードだけ選ぶということなので、今一度大量に溜まったカードを断舎離する良いきっかけになっていもして・・・

 

 

高級感漂うマネークリップ

マネークリップの金具部分
出典:GLENROYAL

グレンロイヤルのブランドカラーであるゴールドのマネークリップが、高級感を際立たせています。

素材は、経年変化を楽しめるブラス(真鍮)

ライドルレザーとともにいい感じに変化してくれます。

 

また、マネークリップはお札を挟むという役割の他に、真ん中に芯を置くことによって、折りたたみタイプの財布に良くある中心のズレを防ぎます。

ポケットに入れて座っているといつの間にか歪む!!ということ起きないので、ずっとキレイな形のまま使うことができるのもGOOD POINT!

 

 

ミニマルなデザイン

財布の色違いが数パターン
出典:GLENROYAL

 

最低限のステッチングに、最高品質のブライドルレザー。
そして程よいアクセントの真鍮のマネークリップ。

 

余計なものを削ぎ落としたシンプルなデザインは、飽きること無く長く使える。

使い込む毎に自分色に変化するこの財布はあなたの一生モノになることでしょう!

 

★レザーの手入れについて気になるかたは、こちらの記事も合わせてどうぞ!
『【効果と使い方】ニートフットオイルはレザーのエイジングを早めてくれる?』

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。