デニム

アナトミカ618デニムの経年変化(3年目突入)

まだまだ寒い日が続きますが、そろそろ春物の洋服が欲しくなってきました。この春手に入れたいのは靴はニューバランス993やパンツはリーバイスの501、アウターはG9ジャケット。 結局の所いつまで経っても定番モノが大好きなんです。   買いすぎは良くないので、物欲を程々に押さえてひとまずクローゼットを覗くことに。 アナトミカだ。   私の中の定番物のデニムがボンクラとアナトミカ。 定 […]

ボンクラデニムの色落ちレビュー(経年変化)シンチバック編-5年半使用

今回は約5年半履いているボンクラ(boncoura)のシンチバックタイプがかなりかっこよくなっているのでその経年変化について。 ボンクラは森島氏が2011年に立ち上げた日本デニムブランドですべてのパーツをオリジナルの生地やアイテムを使用しているかなり凝ったデニムブランド。 今では履いてる人は町中でちらほら見ますが当時はデニムオタクしか履いていなかった玄人ブランドなイメージ。 私はたまたま玄人の友人 […]

すでに定番になった!デニムマニアも納得のAPCの美しいデニムパンツ

  • 2018.03.04

5Pジーンズの最高傑作は誰が何を言おうとリーバイスの501 国内ブランドだと、ボンクラとかリゾルトは数年前からぐぐっと人気が出てきてて、デニムへの愛情がデニムに表れてます!!!凝りに凝ったデニム。 そんでもって今回紹介したいのは、上記ブランドのようなアメリカンな主張する感じはあまりなく、良い意味でシンプルなデニム。APC(アーペーセー) リゾルトやボンクラはシンプルながらも色落ちや生地感に特徴があ […]

アナトミカの618 ORIGINAL・TAPEREDデニム

ANATOMICA(アナトミカ) ここ数年一番大好きなブランド。 フランスの伝説的バイヤーであるピエール・フルニエ氏が1994年にパリで開店したのが始まり。 歴史を紐解きながら現代にマッチするよう考えつくされた洋服のサイジング。 バックグランドが素晴らしく。全てのアイテムがツボ、ツボ、ツボの連続です。 私なんかが、アナトミカの素晴らしさを伝えるなんておこがましいので、あえて今回は歴史や商品に対する […]