ビジネスでも使える。レオンフラム(LEON FLAM)の歴史とヘルメットバックの話

Bag

ここ数年で、感度の高いセレクトショップ等で取扱が始まったレオンフラム(LEON FLAM) 無骨になりがちなミリタリーが起源のヘルメットバッグを、レオンフラムが作るとビジネスでも使用可能なほど、スタイリッシュに変身します。 さすがフランスブランドです。 形はシンプルながらもどこか新しく、色使いや素材のパターンのセンスがずば抜けており、気取りすぎずカジュアルすぎずの、まさに丁度真ん中。 今回はそんな […]

G,B KENT(ケント)VS江戸屋ブラシ 効果抜群。定番洋服ブラシを徹底比較。

奮発して、好きな洋服をたくさん購入、購入、購入。。。。 ところで、ケアの方は大丈夫ですか?? ファッション好きは、割りと高級靴には気を使って、リムーバー、栄養クリーム、ハイシャインポリッシュ、など、集めてケアを怠らないけど、洋服の方は手入れがズボラなんて人多いと思います。   外気にさらされるアウターやニットなんかは目に見えないホコリや菌で実は覆われているもの。 これをほったらかしにする […]

流行りすぎたか?アークテリクスのアロー22!!これは結局買うべき??

Bag

カナダバンクーバー発の、世界最高峰のアウトドアブランド、アークテリクス(Arc’terxy) 定番アイテムはたくさんあるけれども、その中でも、すでに傑作バックとしてダントツの知名度のあるバック。 アロー22(ARRO22) 3年ほど前、大学生やBeams等のセレクトショップ好きの中で、急激に流行りだしたモデルというイメージ。。 流行りすぎると、天邪鬼なファッション好きとしては、すこしが […]

グラミチの歴史とスタンダード&ナロー&ニューナローの良さ

MOONLOID 履きやすいカジュアルパンツの代名詞。グラミチ。 一昔前までは、クライミングパンツということだけあり、太めのモデルしかなかったのですが、今では街使いでファッション面を考慮した、細身モデルも定番として毎シーズンリリースされます。 定番としてあり続けるスタンダードとナロー。その発展系モデルのニューナロー。 今回はこの3つのモデルにフォーカスをあてみたいと思います。 自転車に乗る時や軽い […]

名作シエラデザイン。ライトオン(中国製)とアメリカ製の違いを比較

このサイトで度々紹介しているブランド。 シエラデザイン(SIERRA DESIGNS) 定番物の代表格である、マウンテンパーカーの完成度は高く、クラシックなマウンテンパーカーと言えばコレ以外は考えられないです。 そんなマウンテンパーカーはUSA製にこだわり、貫き通しています。 、、、しかし、、、、 ライセンス契約。いわゆる名前貸しをしており、本家シエラデザインとは、ほとんど関係無いところで、中国製 […]

世界最古の帽子ブランドJAMES LOCK &Coの歴史とVOYAGER(ボイジャー)

世界最古の帽子ブランドJAMES LOCK & Co. Hatters(ジェームスロックアンドコーハッターズ) まさに雰囲気の塊。 着用することで、雰囲気を一気に変えることが出来るファッションアイテムの一つが帽子。 幾分か身の丈に合わない物を身に飾り、紳士的な感じを味わいたい。 そんな時に、第一に思い浮かぶのが、イギリスのJames Lock & Co(ジェームスロックアンドコー) まさに […]

フランスシューズParaboot(パラブーツ)の歴史とシャンボートとミカエルのサイズ感

Paraboot(パラブーツ) 仲のいい友達、男女問わず、1人1足は必ず持っているんじゃないかな??ってくらい今人気のあるシューズブランド。 昔から定番アイテムとして不動の地位を確立していましたが、ここ最近では、どのセレクトショップに行ってもかならずある人気者に。 やはりミカエルとシャンボートが特に人気でしょうか、、、、 今更感は否めないですが、今回はそんな定番ブランドであるパラブーツの歴史や人気 […]

ブライドルレザー×オイルドフィニッシュのバックの定番といえばフィルソン(FILSON)

Bag

フィルソン(FILSON) MADE IN USA 男臭さもありつつ、どこかジェントルマンな印象を持つアメリカの老舗アウトドア・ハンティングブランド。 以前は同ブランドの定番アイテム、マッキーノクルーザーJKTを紹介しましたが、今回はBAGのお話。 アメリカはもちろん、イギリス・日本、どの国に行っても、感度の高いセレクトショップでは、必ずと行っていいほど取扱いのあるフィルソンのBAG。 無骨で男ら […]

アナトミカの618 ORIGINAL・TAPEREDデニム

ANATOMICA(アナトミカ) ここ数年一番大好きなブランド。 フランスの伝説的バイヤーであるピエール・フルニエ氏が1994年にパリで開店したのが始まり。 歴史を紐解きながら現代にマッチするよう考えつくされた洋服のサイジング。 バックグランドが素晴らしく。全てのアイテムがツボ、ツボ、ツボの連続です。 私なんかが、アナトミカの素晴らしさを伝えるなんておこがましいので、あえて今回は歴史や商品に対する […]

ラッセルモカシンの歴史と定番モデル。スポーティングクレイチャッカ&ノックアバウト

モカシンタイプの靴ってとにかく履きやすい!! 包み込むように縫われたモカシン縫いは、人を選ばないフィット感があって、それでいてデザイン的にもナイス。 今回は男らしくもあり、カジュアルにバチッとハマるモカシンブーツ ラッセルモカシン(Russell Moccasin)の紹介です。 ラッセルモカシンの歴史 モカシンシューズの代表ブランド、ラッセルモカシン 1898年アメリカ、ウィスコンシン州で創設者で […]

春先にオススメ。アークテリクスの軽めのマウンテンパーカー

バンクーバー発のアウトドアブランド。 アークテリクス(ARC’TERYX) 一昔前まで価格帯を一切気にせず、最高品質の物だけ作り出すという精神でしたが、最近は中国製も増えてきて、手の届く価格帯のアイテムが増えてきました。 有名どころで言うとバックのアロー22なんかも昔はMade in canadaでしたが、現行のものは、ほぼほぼフィリピンかチャイナ製。 けど製品の質は落ちてる様子は見られないので、 […]

クラシカルな佇まい。ギットマンヴィンテージのシャツ

アメリカの既成シャツブランドと言えば、真っ先に思い浮かぶのが、インディビジュアライズドシャツ けどあえて今回紹介したいのは、ギットマンブラザーズのクラシックラインギットマンヴィンテージ   あまり大きくピックアップされることはないですが、シャツとしての完成度はかなりのものです。   特に個人的には、色の配色パターンが凄く良くて、ただのチェック柄一つ取って見ても、「おっ、このシャツはギットマンヴィン […]

イギリスのフィッシングバックブランド。ブレディー(Brady)

Bag

イギリスの一流バックブランド ブレディー(Brady) 質実剛健という言葉がぴったりなブランドであると同時に、その言葉だけではまだまだ言い表せないブランド。 どこか色気があり、フィッシングバックと言うと男のカバンというイメージもありますが、BRADYは女性にも非常に人気のあるカバン。   このブランドの原点でもあるARIEL TROUTを初めてみた時。 「良いカバン」というのが当時高校生 […]

バレンタインプレゼントにオススメブランド!キーケース編

良いところのキーケースって意外と自分では買いませんよね?? そんな「自分では買わない良いもの」ってのがプレゼントには最適なんじゃないかなぁと思います。 大事な家の鍵や車の鍵を守ってくれる物 実はかなり使用頻度が高く、一端の社会人や学生なら、是非ともちゃんとしたものを持っておきたいところ。 キーケースは、鍵の紛失防止にもなりますし、レザーのキーケースは経年変化=エイジングも楽しめる。 おまけにプレゼ […]

シエラデザインのタコマコート2で春の準備を。

610 春先になると、薄手のコートである、いわゆるショップコートがワードローブになります。 様々なブランドからショップコートが発売されますが、やはり定番ブランドのシエラデザイン(Sierra designs)は外せません。 今回は薄手で、防水性も期待できる、シエラデザインのお馴染みのコート。 従来の定番コートに多少の改良を加えたタコマコート2(tacoma coat2)をご紹介します。 ショップコ […]

1 2 4