『20年後も着ていたい』が見つかるメンズファッションブログ  【スグレモノ】

新ブランド紹介『UNFRM OUTDOOR STANDARD』は都会派アウトドア×ミリタリーの完成形

ユニフォームアウトドアスタンダードのベスト
出典:UNFRM

 


ミニマルながらも、機能性に富んだ都会派アウトドアブランドとして注目を浴びつつあるブランド『UNFRM OUTDOOR STANDARD』をご存知でしょうか?

 

2021年4月に登場したばかりのブランドで、今後ますます人気になることが予想される要チェックなブランドです!

 

今回はそんな気になるブランド。UNFRMアウトドアスタンダードについてまとめてみました。
新しいブランドに出会いたかった方はぜひ最後までお付き合いください!

 

 

【本記事の内容】

・UNFRMアウトドアスタンダードのブランド紹介
・4つのおすすめポイントを紹介!
・要チェックのアイテム3選

 

 

この記事では、私が感じたブランドの特色と21ssの気になるアイテムを紹介!
ダイワピアなどの都会派アウトドアブランドが好きな方にぜひ知っていただきたいブランドになります。

 

 
 
新しいアイコンいなか
新しいブランドに飢えていた方必見の最注目ブランドです!
 
 
手っ取り早くブランドについて知りたい方は下記の公式HPをチェック!!
 
 
 
 

UNFRMアウトドアスタンダードの特徴を紹介

UNFRMのHP
出典:UNFRM

 

UNFRMアウトドアスタンダードは、都会使いに最適なアウトドア×ミリタリーMIXブランド。
2021年4月にスタートしたばかりの新進気鋭ブランドになります。

 

 

UNFRMアウトドアスタンダード
創業2021年4月 SS(スプリングサマー)
ジャンルアウトドア・ミリタリー・フィッシングetc…
ネーム由来UNIQUE(ユニーク)×FORM(フォルム)の造語
コンセプト『外』を重要視した新しいアウトドアスタンダード/ユニークさと既存の概念にとらわれない。
特徴ミニマルかつ繊細な作り・コストパフォマンスに優れている・高スペック素材を多様(ベンタイルやクールマックスなど)
近いブランド・ダイワピア・スノーピーク・アークテリクスヴィエランス・コロンビアブラックレーベル etc…

 

 

UNFRMアウトドアスタンダードは洋服作りに一切の妥協がないく、高価な素材を使用しているにもかかわらずコスパに優れている印象を受けました。

 

ベンタイル素材のシャツやパンツが2万円ほどで手に入れられる国内ブランドはUNFRMアウトドアスタンダードだけかも!

とにかくいい素材使っているにもかかわらず安いんです!

 

 

 

 

新しいアイコンいなか
特に私がおすすめしたいポイントが以下の4つ!
 
  1. アウトドア×おしゃれの融合
  2. アウトドアガチ勢も唸る高スペック
  3. ミニマルなカラーリングはコーデに合わせやすい
  4. スモールスタートなため希少性が高い

 

この4つについてもう少し詳しく説明します。

 

特徴1:アウトドア×ファッションの融合的デザイン

 

アウトドアブランドの別レーベルとして、都会向けのアイテムを販売するという流れがここ最近の流行ってますよね。

アークテリクス→ヴィエランス
グラミチ→ピークパフォーマンス
ダイワ→ダイワピア
ノースフェイス→パープルレーベル

などなど・・・

 

 

しかし、UNFRMアウトドアスタンダードはアパレル目線からアウトドア要素を取り入れている為、発想が逆。
よりファッションとして洗練されており、『アウトドア×ファッション』ではなく『ファッション×アウトドア』というイメージ。

 

 

→アウトドアブランドはなんだか苦手って方にも手に取りやすい、デザイン性の高さが魅力の一つです!

 

 

特徴2:キャンプや釣り好きに刺さるスペック&ディテール

 

UNFRMアウトドアスタタンダードは実際にアウトドアの場でも活躍できるスペックを持っています。

・ベンタイル
・クールマックス
・リップストップ

 

など、アウトドア好きやミリタリー好きなら必ず知っているようなハイスペック素材を使用しているため、タフかつ自然という環境で最大限の活躍をみせます!

 

→ガチドア勢にも響くハイスペックウェアー

 

 
 

特徴3:ミニマルな印象でコーデに合わせやすい

 

ミリタリーベースなため、カーキやネイビーブラックなど、どのようなコーデにも合わせやすいミニマルカラーリングであることも一つの特徴。

デザインも奇抜ではない為コーデに取り入れやすいです。

 

→ジャンルを選ばない万能選手
 
 

特徴4:生産数が少なく手に入りづらい

 

UNFRMアウトドアスタンダードはガレージブランドでスモールスタートしたブランドであるため、生産数は少ない!

大手アウトドアブランドの洋服のよう人と被ることが少ないので、自分だけのファッションとして楽しめます。

 

実際に公式HP以外で見つけられたのはROOP TOKYOというECサイトのみ。
まだメディアへの露出もしていないようです。

 

→他と被らない希少性

 

 

新しいアイコンいなか
①おしゃれ②ハイスペック③ミニマル④レア

そんなワードがUNFRMアウトドアスタンダードにぴったりです!
 
 
では次に、UNFRMアウトドアスタンダードの中で特に気になるアイテム3つを紹介!
 
 

UNFRMアウトドアスタンダード『気になるアイテム3選』

ハイスペック素材を使用した都会派ブランド『UNFRMアウトドアスタンダード』

その中でも特に気になる3着をピックアップしました!

 

シェルテックエアクーリング5/10プルオーバー

UNFRMのエアーシャツ
出典:UNFRM
UNFRMのエアーシャツ2
出典:UNFRM

 

シェルテックエアクーリング5/10プルオーバーシャツ
価格39,600円
素材コットン52%・ナイロン48%
特徴①バッテリーと繋げることで内部に風を送る冷却クールファンシステムを搭載
特徴②“遮熱”“吸水速乾”“接触冷感”“UV CUT””軽量”の機能を持つ素材「SHELTECH」を使用
特徴③ドロップショルダーのゆったりシルエット

 

【関連記事】

おしゃれな冷却ファン付きウェアー(空調服)5着紹介『夏のニュースタンダード』

 

ベンタイルラグランポケットシャツジャケット

UNFRMのシャツジャケット
出典:UNFRM
UNFRMのシャツジャケット2
出典:UNFRM

 

ベンタイルラグランポケットシャツジャケット
価格21,780円
素材コットン100%(ベンタイル)
特徴①イギリス空軍で使用されていた超高密度コットン『ベンタイル』を使用
特徴②撥水性が高く、経年変化も楽しめる
特徴③シャツジャケットであるため、インナー&アウターとして着用できる

 

 

ベンタイル素材について詳しく知りたい方は、ベンタイルコットンとオイルドコットンの特徴と違いも合わせてどうぞ!

 

クールマックスリップストップ9/10ミリタリーパン

UNFRMのパンツ
出典:UNFRM
UNFRMのパンツ2
出典:UNFRM
ベンタイルラグランポケットシャツジャケット
価格18,480円
素材表地:コットン60%・ポリエステル40% /裏地ポリエステル100%
特徴①冷感素材クールマックスをリップストップ構造で使用
特徴②立体構造かつ、ウエストはゴムベルトのため履き心地抜群
特徴③ミリタリーパンツだが、9部丈&細身なきれいめシルエット。

→UNFRM OUTDOOR STANDARD

 

などなど、高品質ながらコスパに優れたアイテムが魅力的!

 

令和時代に誕生したワクワクさせるブランドUNFRM OUTDOOR STANDARD。
今後の展開に期待です。

 

新しいアイコンいなか
以上が最新ブランド『UNFRMアウトドアスタンダード』の紹介でした。

 

お読みいただきありがとうございました!

 
 
 

UNFRMのHP
最新情報をチェックしよう!