『マイナーミリタリー発掘』オーストリア軍の定番ジャケット&パンツ7着紹介!

オーストリア軍
出典:Guardian News

 

今まで洋服好きの中で、「オーストリア軍のアイテムを着たことがある」という人は一体どれほどいたでしょうか?

 

日本人にとってオーストリアという国はあまり馴染みがなく、ファッションとしてもあまりイメージが沸かない。そんな人が大半を締めているかと思います。

 

 

新しいアイコンいなか
Inaka1992
実際私もオーストリア軍について全然知らなかったです。
しかし調べてみるといいアイテムが多くて物欲をそそるアイテムばかりでした。
 
 
 
そこで今回は、現在でも探せば手に入るオーストリア軍の定番ジャケット&パンツを紹介します!
オーストリア軍は色味が落ち着いたアイテムが多いため、ミリタリー好きではない方にもおすすめです。
 
 
※各国別で名作を知りたい人は上記記事を御覧ください!
 

オーストリア軍『定番ジャケット4選』

オーストリア軍のアイテムは放出品が非常に少ないく各アイテムの球数が非常に少ない。

なぜなら歴史的に見てもオーストリア軍はヨーロッパ最弱と呼ばれており、軍として弱く軍人も他に比べると少ないから。

 

新しいアイコンいなか
そんな球数が少ないオーストリア軍アイテム。
気になるのものがあれば早めにGETするのをおすすめします!
 
 

アルパインゴアテックスフィールドパーカー

オーストリア軍ゴアテックスフィールドパーカー
出典:WAIPER公式

オーストリア軍が過酷な環境で使用していた、アルパインゴアテックスフィールドパーカー

 

完全防水素材であるゴアテックスを採用しており、豪雨でも耐えることができるスペック。
ディティールはアメリカ軍のECWAXのゴアテックスパーカをオマージュしている面白い仕様です。

 

オーストリア軍ゴアテックスフィールドパーカー2
出典:WAIPER公式

【特徴一覧】

  • 防水浸透素材ゴアテックスを採用
  • 裏地はシームテームで補強しており雨がステッチの隙間から入ることはない
  • デザインはアメリカ軍のゴアテックスパーカーと酷似している
  • フードは折りたたむことで収納可能

 

 

 

こちらのジャケットは2000年代初頭に使用されていたもので比較的新しいミリタリーアイテムとなります。
現代のマウンテンジャケットと比べると見劣りしますが、日常使いの雨程度であれば完全にシャットダウンしてくれます!

 

新しいアイコンいなか
古き良きゴアテックス素材は分厚く雰囲気バツグンです!
 
 
【アルパインゴアテックスフィールドパーカー】

 

素材:ポリアミド/ゴアテックス
価格相場:15,000円〜25,000円

 

オーストリア軍フィールドジャケット

オーストリア軍フィールドジャケット
出典:WAIPER公式

実際の戦場で使用されていた「オーストリア軍フィールドジャケット」

薄めの生地感ですが、裁縫や補強が随所に施されているため見た目にそぐわないタフさがあります。

オーストリア軍フィールドジャケット2
出典:WAIPER公式2

【特徴一覧】

  • フロントポケット4つ・左袖ポケット1つ
  • ウエストはドローコードで絞れる仕様
  • 左肩にはイーグルのエンブレムがつく

 

 

全体のデザインに統一感があり雰囲気は抜群!
オーストリア軍らしい落ち着いたブラウンカラーが主張を抑えてくれています。

 

新しいアイコンいなか
シンプルながらも存在感のある1着です!
 
【オーストリア軍フィールドジャケット】

素材:コットン/ポリエステル
価格相場:5,000円〜8,000円

 

オーストリア軍M65ジャケット

オーストリア軍M65ジャケット
出典:WAIPER公式

M65ジャケットといえばもちろんアメリカ軍ですが、実はオーストリア軍にもM65ジャケットが存在します。

 

見た目は本家本元のM65ジャケットにそっくり。
アメリカ軍のジャケットをほぼ完璧にサンプリングしています。

 

オーストリア軍M65ジャケット2
出典:WAIPER公式

【特徴一覧】

  • 襟元にはフードが内蔵されている
  • ウエストは内側のドローコードで絞れる仕様
  • 着丈はやや長め

 

 

基本的なディティールはアメリカ軍のM65ジャケットと同じ。
オーストリア軍らしい落ち着いたカラーリングが唯一の違いと言えます。

 

 

新しいアイコンいなか
M65ジャケットはいわばミリタリーの完成形!
オーストリア軍版を持っていると話のネタにもなりますね。笑
 
【MK2コンバットジャケット】

素材:コットン/ナイトン/ポリエステル
価格相場:10,000円〜20,000円

 

パラトルーパージャケット

パラトルーパージャケット
出典:WAIPER公式

90年代ごろのオーストリア軍パラシュート部隊が着用していたパラトルーパージャケット。

※パラトルーパーとは英語で落下傘兵という意味

 

降下時に風の侵入を防ぐために採用されたハイネックが特徴的で他のミリタリーには見られない仕様。
開けて着用した時の襟の開き具合がなんともかっこいい!

 

パラトルーパージャケット2
出典:WAIPER公式

【特徴一覧】

  • ハイネックな襟
  • モノが落ちないように外側のポケットはすべてジップ仕様
  • 特徴的な背中から腕にかけての切り返し

 

 

ボックスシルエットで、身幅やアームホールは太め。
オーバーサイズ気味にざっくり羽織ると雰囲気抜群です!

 

新しいアイコンいなか
襟元あたりだけボタンで留めてAラインシルエットを作るなんてのもおしゃれ!
 
 
【パラトルーパージャケット】

素材:ポリエステル/コットン
価格相場:8,000円〜20,000円

 

 

 

iconアイコン部員B
オーストリア軍のカーキ系はすべて同じ色味なんだね!
 
 
 
新しいアイコンいなか
確かにオーストリア軍はこの色ばっかり!(カモ柄なんかもあるけど)
 
 
 

オーストリア軍『定番パンツ3選』

オーストリア軍のパンツは丁度いいシルエット感のものが多いイメージ。
サイズ展開も豊富なため、低身長の方やふくよかな方でもマイサイズに出会いやすいです!

 
 
新しいアイコンいなか
それでは3本激選したので見ていきましょう!
 

 

リップストップコンバットカーゴパンツ

オーストリア軍リップストップパンツ
出典:WAIPER公式

 

オーストリア軍のコンバットカーゴパンツは、小さな格子状に糸を縫い込むことで強度を上げるリップストップという技法を採用しています。

 

ミリタリーパンツの中では股上は浅めでシルエットも美しい。
太いカーゴパンツが苦手な人でもトライやすいモデルです。

 

オーストリア軍リップストップパンツ
出典:WAIPER公式

【特徴一覧】

  • サイドのカーゴポケットにはジッパーがつく
  • 袖はドローコードで絞ることができる
  • リップストップ生地を採用

 

 

若干テーパードがかかっておりシルエットはきれいめ。
夏にレザーサンダルなんかと合わせると程よいリラックススタイルを演出できます!

 

 

 

新しいアイコンいなか
細すぎず太すぎずの丁度いいシルエット。
このサイズ感の軍パン探していた方多いと思います!
 
 
【リップストップコンバットパンツ】 

素材:コットン/ポリエステル
価格相場:5,000円〜10,000円
 

 

 

オーストリア軍ファティーグカーゴパンツ

オーストリア軍ファティーグパンツ
出典:WAIPER公式

フロントのパッチポケットとサイドのカーゴパンツの組み合わせのファティーグパンツ。

このポケットの組み合わせありそうで無い。ファティーグとカーゴパンツをドッキングさせたような珍しい仕様となっています。

 

オーストリア軍ファティーグパンツ2
出典:WAIPER公式

【特徴一覧】

  • パッチポケットとカーゴポケットの珍しい組み合わせ
  • 細すぎず太すぎずのシルエット
  • バックポケットはつかない

 

 

 

バックポケットもつかず、作り自体は非常にミニマル。
無駄を省いた必要最低限のパーツで構成されています。

 

新しいアイコンいなか
ゴリゴリのミリタリーパンツが苦手な方にもってこいのデザインです!
 
 
【オーストリア軍ファティーグパンツ】

 

素材:コットン/ポリエステル
価格相場:6,000円〜10,000円

 

サスペンダー付きオーバーパンツ

オースリア軍オーバーパンツ2
出典:WAIPER公式

最後に紹介するのは、ミリタリー感満載のサスペンダー付きオーバーパンツ。
中綿入りで保温性が高い。かつ非常にタフなアイテムです。

 

※オーバーパンツとは、パンツの更に上から履く防寒パンツのこと

 

オースリア軍オーバーパンツ
出典:WAIPER公式

【特徴一覧】

  • 中綿入りのキルトライナー
  • フロントポケットは、貫通式と通常のポケットの2重構造
  • サスペンダーは個体ごとに仕様が異なる
  • 裾はボタンで締め付け調整できる

 

 

これぞミリタリーといった存在感のあるオーバーパンツ。
着こなすのは正直難しい!だけど挑戦したいと思える一作です!

 

 

 

新しいアイコンいなか
このパンツをおしゃれに着こなしてたらかなりかっこいい!!
 
 
【サスペンダー付きオーバーパンツ】

素材:コットン/ポリエステル
価格相場:8,000円〜15,000円

 

 

 

以上がオーストリア軍の定番アイテム紹介でしてた。

 

iconアイコン部員B
色味が渋くてどれも使いやすそう・・
 
新しいアイコンいなか
そのとおり!オーストリア軍はデザイン云々もいいけど、何より独特な色味がかっこいいんです!

 

一本持っておくとコーデの幅が広がりますね!

 
 
 
【関連記事】
オーストリア軍
最新情報をチェックしよう!