『20年後も着ていたい』が見つかるメンズファッションブログ  【スグレモノ】

ハイブランド商品をネット購入するメリットとデメリットを紹介

パソコンとクレジットカード

 

「皆さんインターネットで洋服を買うことはありますか?」

楽天市場やアマゾンなどはすごく使いやすいから、ついつい買いすぎてしまうなんて人も多いかと思います。

 

しかし、ハイブランドとなればどうでしょうか?

よほどの金銭的な余裕がない限りはインターネットでしょっちゅう購入するのは難しいですよね。

 

そこで今回は、高価なハイブランドをインターネットで購入する際のメリットとデメリットを紹介します。

 

メリットだけでなく、デメリットをしっかり把握することで失敗を防ぎ、憧れのあのブランドをどこよりも安く。
そして安心して買えるかもしれません。

 

 

自己紹介用のアイコンいなか
注意点さえ守ればハイブランドをネットで購入するのはすごくお得ですよ!
 
 

ハイブランドをネット購入する3つのデメリット

携帯でオンラインショッピング

 

良いことばかりを知る前に、デメリットとなりうることを先に紹介。
オンラインショッピングで失敗しないためにもデメリットや問題点は頭に入れておきましょう。

 

1.実物を見ることができない不安

 

すべてのオンラインショッピングに共通することですが、実物を見ることも手に取ることもできません。

一着数万円もするハイブランドの洋服であれば、なおさら失敗はできないですよね。

 

オンラインショッピング上級者やそのブランドが大好きな人あれば、サイズチャートを見るだけで自分のサイズ感がわかったり、素材のイメージがつきますが、初めての方には未知の世界。

試着することができないというのが最大のデメリットになります。

 

【解決策】

①ショップに問い合わせる
②返品対応可能か確認する
③店舗に試着だけしに行く
④口コミを熟読する

 

ネット販売で定価よりも安い物が見つかった場合は、思い切って上記4つの解決策を実行してみても良いかもしれません。

 

 

2.送料という無駄な出費が発生する

 

送料ってなぜだかすごく損した気分になりますよね。
実際店舗で購入すればかからないものと考えてしまいがちですが、ここは発想の転換。

ドアの前まで送ってくれることや、店舗に行くための交通費代を考えれば案外お得。
そういうふうに割り切るのが一番!

 

3.偽物も多く出回っている

 

ハイブランドをインターネットで購入する際に一番気をつけなければいけないこと。

それは『偽物が未だに出回っているということ』

 

伊勢丹などの大手百貨店や、ゾゾタウンのようなECサイトであれば安心ですが、
グーグルで【エルメス バッグ 安い】とか検索して出てきた異常に安いバッグは要注意です。

必ず安心なサイトであるかどうかを調べましょう。

【サイトURL+偽物】で検索すると一発で怪しいサイトかそうではないサイトなのかわかります。

 

 

自己紹介用のアイコンいなか
①実物が見られない②送料がかかる③偽物がある。

この3つのデメリットさえクリアできれば超お得にゲットできます。

 

 

関連記事

 こんにちは。スグレモノを運営している『いなか』です。今回はオシャレになるための4つの手順について紹介。結論から言うと、PDCAを回すと良いです。 『コーディネートがマンネリ化してきた』『ファッシ[…]

 

ハイブランドをネットで購入するメリットは4つ

長財布とクレジットカード

 

ハイブランドをネットで購入するメリットもたくさんあります

サイズ間違いなどしなければ、オンラインショッピングはハイブランドにとって最強のツールとなりえます。

 

1.安くで購入できることがある

 

数年前のアイテムやシーズンに売りきれなかったものを中心にセールになっていることが多々あります。

ハイブランドを安くで買える!これが一番のメリット!

 

大きく分けると2パターンの安く購入できる方法があり、1つは日本の有名サイトのセールを狙う方法。(楽天スーパーセールやZOZOTOWNなど)

 

そしてもう一つは海外サイトで購入する方法。
そもそも国内定価と違うということや為替の関係でかなり安く購入できることがあります。

 

安心で日本語対応している有名な海外サイトだとSSENSEYOOXFARFETCHなど。

どのサイトも完全日本語対応で、偽物の心配もない。そして日本で買うより遥かに安いです!!

 

自己紹介用のアイコンいなか
時期やアイテム次第で半額や75%OFFという夢のような価格でGETできます!

 

 

2.高級ブランドならではの店舗で購入するハードルがない

 

「ユニクロやミドル価格帯の洋服を普段着にしているけど、小物だけはハイブランドがいい。」

「だけどユニクロの服で店に入って浮かないかな?」

 

こんな感じの心配性さんにはハイブランドの壁は高すぎる。

なれていない高級店は単純に緊張してしまうんですよね!

 

それに比べてオンラインショッピングは家でリラックスしながら購入できます。
これも一つのメリットですね!

 

3.時間に制限なく何時間も悩むことができる

 

本当に自分にとって必要なものかを吟味できるのも良いところ。
いつでもどこでもネット環境さえ整っていれば時間をかけて商品を選べます。

 

対面接待には良いところはもちろんありますが、店員さんに勧められるがままに雰囲気で購入してしまうリスクはあります。

高価なもの程ゆっくり考える時間がほしいですよね!

 

4.自宅に届けてくれる

 

デメリットで送料がかかると言いましたが、自宅に届けてくれるというメリットでもあります。

都心部に住んでいる人なら気軽に店舗にいけますが、田舎や地方都市に住んでいる人からすれば、配送がなければかなり大変。

最近だとコロナ問題もあるので、配達はとてもありがたいサービスですよね。

 

【まとめ】有効活用すればECサイトはお得

 

【ハイブランドをネットで購入するメリット&デメリット】

【メリット】

①安く購入できる
②店舗に行くハードルがない
③ゆっくり時間をかけることができる
④家まで届けてくれる


【デメリット】

①実物を見ることができない
②送料がかかる
③偽物を掴まされる可能性がある

 

デメリットをしっかりと把握し失敗せず、そしてメリットを最大限に活用する。

それさえできればハイブランドをお得かつ気軽に購入できます!

 

関連記事

 クローゼットの中には着ていない洋服がいっぱいだ。涙  それはもったいない!今回はそんなタンスの肥やしにならないための解決法を教えるね! 『一目惚れで買ったはいいけど一回[…]

クローゼットに並ぶ洋服

 

 

パソコンとクレジットカード
最新情報をチェックしよう!