【ヌプシブーティーはダサい?】ダサいと言われる理由とオシャレなコーデを紹介

黒色のヌプシブーティー
出典:ZOZOTOWN

 

こんにちは、ファッションブロガーのいなかです。

たまにノースフェイスの名作ブーツ「ヌプシブーティー」はダサいという声を聞きます。

 

・シルエットがずんぐりむっくりでダサい
・ボリュームがありすぎてパンツと合わせづらい

 

などの意見が時々耳に入るんです。しかし本当にヌプシブーティーはダサいのでしょうか?

 

 

 
いなか
ぶっちゃけ私も購入するまではおしゃれに着こなすのは難しいと諦めており、ヌプシブーティーは「ただの防寒靴」と考えていました。
 
 

しかし履いてみると驚きました!ヌプシブーティーはとてもファッション的で、コーデにとても合わせやすいブーツだったのです!



この記事では、おしゃれブーツであることを証明すべく、ダサいと言われる理由の深堀り。そしてヌプシブーティーを使った様々なコーディネートを紹介します!

 

 

※そもそもノースフェイスのヌプシブーティーはどの様なブーツなのかを知りたい方は、ヌプシブーティのサイズ感と履き心地レビュー『購入前のスペック確認』も合わせてどうぞ。

 

 

ヌプシブーティーはダサいと言われる理由とは?

2種類のヌプシブーティー

 

ダウンジャケットから発想を経て開発されたと言われているヌプシブーティ。分厚いソールとパンパンに詰まった中綿にボリューム感がありころっとまんまるなフォルムが特徴的。

 

【一般的にダサいと言われる3つの理由】

  1. 大きく配置したロゴがダサい
  2. フォルムがまるすぎてパンツと合わせづらい
  3. 作業靴のような見た目でファッション的ではない。

 

 

 
いなか
私も上記3つのダサいと言われる理由は理解できます。しかしはっきり言っておしゃれに着こなすことはダレにでも可能です!
 
 
では、ヌプシブーティがダサいと言う意見詳しく見て行きましょう!
 

その1:ノースフェイスのロゴがダサい

ノースフェイスのブランドロゴ

ブランドロゴがダサいと思う。ロゴがダサいと思うならそれは仕方ない。それぞれの価値観の違いとしか説明しようがありません。涙

 

アウトドアブランド全般は安心を保証するため、シンボルであるブランドロゴを大きく配すること多いです。ノースフェイス製だからクオリティは最高!そう思ってもらえるようにロゴ目立たせます。

 

 

 
いなか
ロゴが好みでないのであれば、ヌプシブーティどころかノースフェイス自体を購入しないほうが良いと思います。
 
【ノースフェイスのロゴの意味】

3本ラインはクライマーの精緻であるヨセミテドームのハーフドーム(壁)を示している。そしてノースフェイスとは全ての山の差難関ルートである北壁という意味。

つまり『最難関でも耐えるる最先端技術がノースフェイスにはある』とロゴに意味を込めているのです。

 

 

結論

ロゴデザインに関しては好みの問題だからダサいと思うのは仕方がないこと。
しかし、アメリカアウトドアブランドらしい素敵な意味がロゴに込められているということだけ知っていてほしい!

 

その2:ファルムがまるすぎてコーデにハマらない

ヌプシブーティのネイビーから
出典:ZOZOTOWN

ダウンジャケットのようにもこもこした印象のヌプシブーティー。

『ボリュームがありすぎて洋服との合わせ方が難しい』という意見をよく耳にいします。

 

 

 
いなか
しかし実は合わせにくいということはなく、ヌプシブーティーは多くのジャンルのファッションと溶け込むデザイン性なのです!
 

 

スキニーのような細パンからワイドパンツ。スカートなどにも合わせる事ができます。(後ほど様々なコーデを紹介します。)

 

 

私が考える守るべきルールは2つ。

1:フォーマルスタイルには合わせない
2:ジャケットかパンツにはある程度ボリュームをもたせる

 

上記2点を守ればたいていのスタイルにマッチします。

 

結論

様々なコーデに抜群にハマる。しかし合わないスタイルも存在する。

 

その3:作業靴のような見た目でファッション的ではない

ヌプシブーティを履いているモデル
出典:ZOZOTOWN

 

ヌプシブーティーは冬山のテントブーツとして開発され、南極観察員に採用されていたという過去があります。

つまり作業靴みたいではなく、れっきとした作業靴です!

 

洋服のルーツをたどるとそのほとんどが何かをするためのツールです。リーバイスも作業着だし、レザーブーツも作業着。

ルーツをたどると作業着(ワークスタイル)というものは多く、作業着みたいだからファッションに合わせづらいということはありません。
 
結論
作業着はワークスタイルや様々なコーデに欠かせないアイテム。気にする必要なし!
 
 

 

 
いなか
以上がヌプシブーティはダサくないという私なりの考えです!次に実際のコーデを見てみましょう!
 

【ノースフェイス】ヌプシブーティのオシャレなコーディネートを紹介

数パターンのヌプシブーティを使ったコーデを紹介!コーディネートの参考にしてください!

いかにヌプシブーティーが様々なコーデに合うのかがわかります。

 

【1:アウトドアMIXコーデ】

ヌプシブーティのアウトドアコーデ
出典:WEAR

 

アークテリクスの現代的なマウンテンパーカーと、レトロアウトドアを匂わせるコーデュロイパンツをあわせたコーディネート。

太めのコーディネートパンツを合わせることで、ヌプシブーティーのボリューム感が目立たなくなっています。

ナイロン素材のものでなく、スエードライクなヌプシブーティはコーデュロイとの素材感の差が少なく、馴染みやすいのもポイントの1つですね。

 

【2:ボリューム感を活かしたコーデ】

ヌプシブーティのコーデ女性編
出典:WEAR

 

細めのレギンスを合わせることで、ヌプシブーティーのボリューム感を最大限に活かしたコーディネート。

アウターにダウンジャケットを合わせることで全体的なバランスを取っていますね。

シックなカラーリングに赤のカットソーを合わせているため、冬でも暗すぎ明るい印象に。

 

【3:ストリートMIXコーデ】

ヌプシブーティのコーデ、スポーツミックス
出典:WEAR

 

ヌプシブーティーはジャージと合わせることも可能です。

大きめのトレーナーとベストを合わせることでボリューム感を調整しているため、辺に浮くことがなく自然なコーディネートに。

カジュアルや、アウトドアだけでなく、ストリートにもヌプシブーティーは合いますね!

 

【4:ビックシルエットコーデ】

ビックシルエッを活かしたヌプシブーティのコーデ
出典:WEAR

トップス、ボトムス共にビッグシルエットにすることでヌプシブーティーのボリューム感がさりげないアクセントに。

ビッグシルエットながらも緩やかなAラインを描いているので、視覚的にオシャレと感じるシルエットをうまく作り出しています。

 

【5:ミリタリーMIXコーデ】

ミリタリースタイルにヌプシブーティーをあわせたコーデ
出典:WEAR

ミリタリー色の強いチノパンとアウターはヌプシブーティーと相性抜群。

9部丈のパンツを合わせることでブーツらしさをより演出しておりとにかくオシャレ。個人的には私が一番好きな合わせです。

 

【まとめ】ヌプシブーティーはむしろオシャレなブーツ

 

ヌプシブーティーがダサいという意見とその反論を下記にまとめました。

【ヌプシブーティーをダサいという理由】

①ロゴがきらい
→価値観の問題だから仕方ない

②フォルムが丸すぎる
→ボリューム感が良いアクセントになります。

③作業靴っぽくて合わせづらい
→作業服は立派なワークスタイルウェアー



【コーディネートにあう理由】
①ボリューム感がコーデのアクセントになる
②ワークスタイルはもちろんストリートスタイルまで合わせることができる

結論→ヌプシブーティーはオシャレである。
 
 
 
【関連記事】
黒色のヌプシブーティー
最新情報をチェックしよう!