『20年後も着ていたい』が見つかるメンズファッションブログ  【スグレモノ】

【使用レビュー】パタゴニアのロゴTは使える万能シャツ!『種類やサイズ感など網羅的に紹介』

パタゴニアのロゴTのバック部分

 

こんにちは、ファッションブロガー「いなか」です。

今回は僕が大好きなブランド『パタゴニア』のバックロゴTシャツの特徴について紹介!(正式名称はP-6ロゴTシャツ)

 

この記事を読めば、パタゴニアのロゴTの基本情報から、3年間着用のリアルなレビューを知ることができます。

 

※購入を検討されている方はぜひ購入前に参考にしてくださいね〜!

 

 

【この記事の内容】

・パタゴニアP-6ロゴTの種類の違いや素材感について!-実は3種のロゴTが存在する!
・実際に3年間着用した感想。使いやすさやタフさなど紹介
 
 
大きく分けると、ロゴTのスペック紹介と着用して感じた感想という2部構成です!
 
 
 
新しいアイコンいなか
それでは早速パタロゴTの魅力について語ります!
 
 
 

デカデカと主張しているデカロゴが苦手ってかたはこちらの記事を御覧ください!
「なぜデカロゴTシャツは市民権を得たのか?」ロゴTが流行り市民権を得た理由を紹介

 

読めば好きになるかも・・・

 

『パタゴニア』P-6ロゴTシャツの基本のキ

パタゴニアTシャツの胸元のロゴ

 

夏の風物詩。パタゴニアのバックロゴTシャツ。
海沿い歩けば高確率でかぶってしまうほど定番で、ファッションジャンル問わず人気のシャツです。

 

なぜそこまで多くの人を魅了するのか?
P-6ロゴTの基礎情報&人気の秘密に迫ります。

 

 

実はP-6ロゴTシャツは3種類あります

通称バックロゴTシャツと呼ばれるパタゴニアのP-6ロゴT。

「細かなディテールの違いがあるって知ってましたか?」

大きく分けると3種類のバックロゴTシャツが存在するのです!

 

【その1:P-6ロゴ・レスポンシビリティー】

P-6ロゴレスポンシビリティー
出典:CLIMBS WORLD

 

バックロゴTの名作「レスポンシビリティーシリーズ」

おそらく一番有名で皆が着用しているのはこのTシャツになります!

 

P-6ロゴ・レスポンシビリティー
デザイン胸元にPatagoniaの文字・背面にはP-6ロゴ
オンス(厚み)5.6オンス(薄くも厚くもない中間的なオンス)
素材リサイクルポリエステル(50%)・リサイクルコットン(50%)
生地感ザラザラとしコットン100%のような生地感
特徴1首元のリブがタイトでタフ。型崩れがしにくい
特徴2通常のコットン100%素材に比べて水の使用量96%・CO2は45%削減。エコロジカルな素材と言える。

 

アメリカらしいガシガシとした生地感で、ポリエステル混とは思えないタフさが特徴。

とりあえずパタゴニアのロゴT欲しいって方は、このTシャツがおすすめです!

 

 

【その2:P-6ロゴ・ポケット・レスポンシビリティー】

P-6ロゴポケットレスポンシビリティーシャツ
出典:tooo-you

 

こちらのモデルは先程の紹介したP-6ロゴレスポンシビリティーにポケットが付いたもの。

それ以外はすべて同じです!

ポケットが付くことで500円くらい高くはなります!

 

【その3:P-6ロゴ・オーガニックTシャツ】

P-6ロゴ・オーガニックTシャツ
出典:ACTIVE BOARD

 

オーガニックコットン100%で作られたこちらのTシャツは、レスポンシビリティーシリーズと素材感や細かなディテールが変わります。

ロゴの配置のみ同じ。

 

P-6ロゴ・オーガニックコットンTシャツ
デザイン胸元にPatagoniaの文字・背面にはP-6ロゴ
オンス(厚み)4.6オンス(やや薄めの生地感)
素材オーガニックコットン100%
生地感テロっとしたさわり心地でツヤ感がある。
特徴1首元のリブがルーズでリラックス感がある
特徴2環境に優しいオーガニックコットンを使用

 

首元が空いているため、リラックス感を演出できますが、洗濯によるヨレが生まれるのでタフな素材とは言えないです。

つるりとした素材感でツヤがあるため、男性よりも女性に着て欲しいモデルになります。

 

 

【3モデルの違いまとめ】


[P-6ロゴ・レスポンシビリティー]
→しっかりとした生地感でアメリカらしい印象のTシャツ

[P-6ロゴ・ポケットレスポンシビリティー]
→レスポンシビリティーのポケット付きのモデル。素材は同じ

[P-6ロゴ・オーガニックコットンTシャツ]
→オーガニックコットン100%で生地は薄め。胸元もやや空いているため女性的な印象
 
 
 
 
新しいアイコンいなか
個人的にはレスポンシビリティーがおすすめ!

アメリカアウトドアブランドらしいガシッとした素材感が楽しめます。
 
 
 

サイズ選びの注意点

サイズ選びにはちょっと注意が必要です。
なぜなら、バックロゴTはシーズンによってフィットが変更されることがあるからです。

 

ネットで購入するときは『レギュラーフィット』を選びましょう。

 

スリムフィットのロゴTもありますが、着丈が長めで身幅は細め。
インナーによく使用されるフィットなので、こちらを選ぶと不自然なバランスになります!

 

一枚でも様になるレギュラーフィットが最適解です。

 

 

私の場合、178センチ63キロ。
Sサイズだとタイトめ。Mサイズだとジャストサイズ。Lサイズでややオーバーサイズです。

 

 

 
新しいアイコンいなか
次に、実際に3年間着用している僕が感じたリアルなレビューを紹介。

結論、かなりタフで使えるTシャツだといえるでしょう。
 
 
 

【使用レビュー】実際に3年使用したリアルな感想

3年間着用していてわかったことは3つ。

  1. 間違いないタフさ
  2. ロゴが背面だからこその万能性
  3. 環境に優しいサステイナブルな素材であること

 

良いことづくしのP-6ロゴT。
本当に買ってよかったと思える1着です。

 

レビュー1:『実証済み』3年着用でもへこたれないタフさ

パタゴニアのロゴTシャツフロント

私が所有しているのはP-6ロゴレスポンシビリーのSサイズ。
夏ヘビーに着用しており、洗濯機に回した回数は数え切れないほど。

 

着用できなくなるほどの型崩れや汚れはなく、タフであることは間違いない。

 

パタゴニアのロゴT首元

 

3年も着用しているにもかかわらず、首元のリブは全くヨレていない。

レスポンシビリティー最強です!

パタゴニアのロゴTの方のパッカリング

 

肩の縫い目部分にはいい感じのパッカリングが出ています。

このうねりは古着好きにとってはたまらないポイントですね!

 

 

レビュー2:ロゴが背面だからこそ着回しが効く万能性

パタゴニアロゴTの背面部分

 

一枚で着ると、背面のP-6ロゴが主張してくれてコーデの主役に。
ジャケットの下にキルト、ロゴが見えなくなるのでインナーとしての役割を果たしてくれます。

一般的な白Tとして使い回せるので、何を羽織っても様になってくれます。

 

この着回しが効く、考えられたロゴ配置も嬉しいポイント!
長年着ているとありがたさをひしひしと感じられます。

 

レビュー3:サステイナブルな生活の第一歩となるアイテム

パタゴニアのロゴTはサステイナブルな素材を使用している。

 

レスポンシビリティーシリーズ、オーガニックコットン共に環境に優しい素材を使用しています。

 

購入当初は気にもとめていませんでしたが、世間がサステイナブルな生活を推奨し始めて意識し始めるようになりました。

サステイナブルな生活をしたい人や、環境保全に興味がある人にとってパタゴニアのロゴTは素晴らしいアイテムだと思います。

 

 

『まとめ』パタゴニアのバックロゴTは絶対1枚持っておくべき

パタゴニアのロゴTを着用

 

価格は5,000円前後と良心的。

5,000円で名作ロゴTが手に入ると考えると、かなりお得!
それでいてサステイナブルにも貢献している。

 

カラーバリエーションも豊富なので、何枚も揃えたくなるアイテムです!

 

関連記事

[caption id="attachment_17059" align="aligncenter" width="500"] 出典:WEAR[/caption] こんにちは、ファッションブロガーの「いなか」です。この記事では定番か[…]

ノースフェイスのロゴTシャツ
パタゴニアのロゴTのバック部分
最新情報をチェックしよう!