サンダースの定番シューズ。ミリタリーダービーの良さ!![サイズや履きやすさ等]

以前紹介したことのある、サンダース(Sanders)のブリットチャッカブーツと同じくらい日本では人気のある定番シューズ。

サンダースのミリタリーダービ(Military Darby Shoe)

いい感じにポリッシュ仕上げされたアッパーは高級感があり、ミリタリーという名を持ちながらも何処かフォーマルな雰囲気。

けれど「ぽてっ」としたトゥをみると、やっぱりミリタリーな靴だなぁーと再認識させてくれる、、

今回はそんな美しくも土臭さがあるミリタリーダービーの良さについてご紹介致します!!!

「以前書いた、ブリットチャッカが気になる方はこちら!!サンダースの歴史などより詳しく書いています!」




ミリタリーダービーは日本限定?ミリタリーコレクション?


サンダースのオフィシャルサイトを覗いてみると、ブリットチャッカなどのサンダースコレクションとミリタリーダービーなどのミリタリーコレクションの2ラインが有るようです。

実はミリタリーコレクションは日本限定販売であり、海外の人からしたらレアなライン!!

サンダースの過去のミリタリーシューズのアーカイブをもとに作成された木型(ラスト)であり、簡単に言えばサービスシューズによく使用される形に近い木型。

見た目のスタイリッシュさも残しつつ、ウィズをしっかりと取っているので横からの締め付けはなく、多くの人の足に合うラストです。

ポリッシュドレザーって??


Photo from Jack pot

ミリタリーダービーシューズはポリッシュドレザーというレザーを使用しています。

ガラスレザーやなんて呼び方もあったり、ブランドごとに呼び名は違いますが、このレザーの最大の特徴は雨に強いということです。

カーフの表面に薄くコーティングを施すことによって、水の侵入や傷などからレザーを守る効果があります。
加工工程は違いますが、エナメルレザーのもっと薄いバージョンくらいに思っておけばいいと思います。

しかしエナメルと違い、カーフ本来の経年変化はしっかりと感じることが出来るので、普通のレザーと同じように使い込む毎にいい感じ変化してくれる、いわば雨に強く、レザーの味もでるといういいとこ取りレザーです!!

ミリタリーダービーの使用レビューはこちら

コマンドソールって??

ミリタリーダービーはとことん雨に強い靴です。

ポリッシュドレザーに加え、ソールは雨用ソールと言っていいほど雨に強い、コマンドソール

ちなみにトリッカーズとかも良くコマンドソール(ダイナイトソール)を使用していますね、、

ソールにについた丸いぽこぽこした凹凸が、雨や雪のスリップを防ぐ最強のグリップ力を持っており、地面を面で捉えるのではなく、点で捉えて歩くので、デコボコした道路などでも、特に気にならず、スイスイ歩くことが出来ます。

またダイナイトソールはラバーソールの中でも、比較的フォーマルでもOKなソールなので、スーツなどにも問題なく合わせることが出来ます!!

肝心なミリタリーダービーのサイズ感と履きやすさ

Photo from Blue beat

いくら見た目や性能が良くても、結局のところ一番大事なのは履きやすさ!!

◯ウィズはしっかりとあるので、サイドのフィット感は特に問題なし。◯トゥもぽてっと丸みがあるので、小指が痛くなるなんてことはまぁ無いでしょう。

△ヒールカップは踵が小さい人なら少し浮くかも、、、

△足の甲は低めに設計されているので、甲高の人だと、甲の部分が痛くなるかも、、

△ダイナイトソール自体重いのでスニーカー慣れしている人だと、ストレスを感じるかも、、、

ざっくり上記5つがGood Point と懸念点です。

私が履いてて特に気になったのは甲の高さ。

試着の時は、足のサイズ似合うものを試着した時の甲に違和感があるかどうかもしっかりと確認することをおすすめします。

楽天市場からミリタリーダービーを探す




%d人のブロガーが「いいね」をつけました。